深海の人魚を潜水艦でアニマルプラネットが撮影この謎の生物とは

Sponsored Link

動物に関連する番組を提供する番組、「アニマルプラネット」の
最近放映した内容が、海外で話題になっています。

グリーンランド深海で謎の生物が撮影されました!

アニマルプラネットが最近放映した映像には
人魚と思われる生き物が映っています。

nn1

その姿は今まで知られて いる海洋生物とまったく異なり
まるで人魚のような体つきをしています。

人魚といえば半人半魚で空想上の生き物とされていますが
動画には人魚のような生物が映像で撮影されています。
この生物は本当に人魚なのでしょうか?

この動画は、グリーンランド近海600メートルの海底を
海洋学者トーステン・シュミット氏と研究チームが小型の潜水艦で
海底探査を行っていたときに、撮影された映像です。

突然人の手があらわれ、くるりと体をひるがえして
去って行きました。

人魚のような体つきをしています。

でっち上げとの指摘もあるようですが、映像を見る限りでは
説明のつかない謎の生物が映っていることに間違いないようです。


Mermaid, Alien, Captured By Diving Vessel Camera? 2013 HD .

未知の海洋生物、この人魚のような生き物

手は、カッパの手みたいな感じだけど
河童がこんな海の深海に住んでるなんて!

アトランティス人か・・・まさか。

では、海底人でしょうか!

謎に包まれたこの人魚のような生物で
深海への謎はますます深まります。

宇宙は未知の世界ですが、
身近な地球の海底もまだまだ未知の世界です。

関連記事:

Sponsored Link


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

PR